Goエージェントの互換性と要件

Go向けNew Relicをインストールする前に、システムがこれらの要件を満たしていることを確認してください。

Golangのバージョン

New Relic supports Golang 1.7 or higher.

動作環境

Goエージェントは Linux、macOS、Windowsをサポートします。 GoエージェントをGoogle App Engine (GAE)フレキシブル環境で使うことも可能です。

インテグレーション

以下のインテグレーションパッケージは、ベースとなるnewrelicパッケージを拡張して、他のフレームワークやライブラリにも対応します。If frameworks and databases don't have an integration package, you can still instrument them using the newrelic package primitives. For more information about instrumenting your database using these primitives, see the Go agent's datastore segments documentation on GitHub.

The following integration packages must be imported along with the newrelic package, as shown in the nrgin example on GitHub.

プロジェクト インテグレーションパッケージ 目的
aws/aws-sdk-go v3/integrations/nrawssdk-v1 Go AWS SDKを使用して行ったアウトバウンドコールをインストゥルメントする
aws/aws-sdk-go-v2 v3/integrations/nrawssdk-v2 Go AWS SDK v2を使用して行ったアウトバウンドコールをインストゥルメントする
labstack/echo v3/integrations/nrecho-v3 Instrument inbound requests through version 3 of the Echo framework
labstack/echo v3/integrations/nrecho-v4 Instrument inbound requests through version 4 of the Echo framework
gin-gonic/gin v3/integrations/nrgin Ginフレームワークを通じたインバウンドリクエストをインストゥルメントする
gorilla/mux v3/integrations/nrgorilla Gorillaフレームワークを通じたインバウンドリクエストをインストゥルメントする
julienschmidt/httprouter v3/integrations/nrhttprouter HttpRouterフレームワークでインバウンドリクエストをインストゥルメント
aws/aws-lambda-go v3/integrations/nrlambda AWS Lambdaアプリケーションをインストゥルメントする
sirupsen/logrus v3/integrations/nrlogrus Logrusにエージェントログメッセージを送信する
mgutz/logxi v3/integrations/nrlogxi Logxiにエージェントログメッセージを送信する
uber-go/zap v3/integrations/nrzap Zapにエージェントログメッセージを送信
pkg/errors v3/integrations/nrpkgerrors pkg/errorsのエラーをラップして、スタックトレースとエラークラス情報を改善させる
openzipkin/b3-propagation v3/integrations/nrb3 B3ヘッダを発信メッセージに追加
database/sql サポートしているデータベースドライバまたは組み込みインストゥルメンテーションを使用 SQLでデータベース呼び出しをインストゥルメント
jmoiron/sqlx サポートしているデータベースドライバまたは組み込みインストゥルメンテーションを使用 SQLxでデータベース呼び出しをインストゥルメント
go-sql-driver/mysql v3/integrations/nrmysql MySQLへの測定データベースコール
lib/pq v3/integrations/nrpq Postgresへの測定データベースコール
snowflakedb/gosnowflake v3/integrations/nrsnowflake Instrument database calls to Snowflake
go-redis/redis v3/integrations/nrredis-v7 Instrument calls to Redis
mattn/go-sqlite3 v3/integrations/nrsqlite3 SQLiteへの測定データベースコール
mongodb/mongo-go-driver v3/integrations/nrmongo MongoDB呼び出しをインストゥルメント
google.golang.org/grpc v3/integrations/nrgrpc gRPCサーバーとクライアントをインストゥルメントする
micro/go-micro v3/integrations/nrmicro サーバー、クライアント、パブリッシャー、サブスクライバーを、Microフレームワークを通じてインストゥルメントする
nats-io/nats.go v3/integrations/nrnats NATSクライアントを使用してパブリッシャーとサブスクライバーをインストゥルメントする
nats-io/stan.go v3/integrations/nrstan NATSストリーミングクライアントを使用してパブリッシャーとサブスクライバーをインストゥルメントする
graphql-go/graphql v3/integrations/nrgraphqlgo Instrument inbound requests using graphql-go/graphql
graph-gophers/graphql-go v3/integrations/nrgraphgophers Instrument inbound requests using graph-gophers/graphql-go

データベースとインスタンスレベルのパフォーマンス

New Relicは様々なデータベースとデータベースドライバを対象にインスタンスの詳細を収集します。New Relic APMにおいて個々のインスタンスおよびデータベース情報の種類が見えるかどうかは、New Relicエージェントのバージョンによって異なります。

New RelicのGoエージェントバージョン1.4以降は、すべてのデータベースドライバのインスタンス詳細に対応しています。

エージェントを他のNew Relic製品に接続する

Goエージェントは他のNew Relic製品と統合してエンドツーエンドの可視性を提供します。

製品 インテグレーション

New Relic Infrastructure

InfrastructureとAPMエージェントを同じホストにインストールすると、それぞれが自動的にお互いを検出します。その後APM UIでホストのリストを見て、Infrastructure UIでAPMアプリを基準にInfrastructureホストをフィルタリングできます。詳しくは、InfrastructureにおけるNew Relic APMデータをご覧ください。
New Relic Insights GoエージェントはNRQLクエリ向けに、Insightsにデフォルトのイベントと属性を送ります。高度な分析のためにカスタムイベントを記録することも可能です。
New Relic Synthetics SyntheticトランザクショントレースはSyntheticsモニターからのリクエストを基になるAPMトランザクションに結びつけます。
New Relic Browser Goエージェントは、BrowserエージェントのJavaScriptを返すAPIを有しています。このAPIメソッドを各リクエストで利用した後、APM OverviewページでBrowserデータを表示し、特定のアプリケーションに関してAPMとBrowserデータを素早く切り替えることが可能です。

その他のヘルプ

推奨する詳細情報: