PHPエージェントのインストレーション概要

New Relic PHPエージェントは、PHP拡張モジュール(アプリケーションからのデータ収集に使用)とローカルプロキシデーモン(New Relicへのデータ転送に使用)で構成されます。エージェントはシステムの一部となるため、インストレーションや設定を行う際には、ウェブブラウザ、オペレーティングシステム、システムのアクセス権限、PHPのインストレーション、パッケージマネージャなど、お使いのシステムを設定することが重要です。サポート対象のPHPのリリース、フレームワーク、およびその他のシステム要件の詳細については、PHPの互換性と要件をご覧ください。

エージェントのインストール

システムにエージェントをインストールするには、以下の一般的な手順に従ってください。エージェントのインストレーションパッケージやtarアーカイブには、一部のインストレーションタスクを自動化する対話形式の newrelic-installスクリプトが含まれています。

アプリケーションが頻繁に無反応になる場合は、アプリケーションやサイトと対話してデータを生成することを推奨します。これは、エージェントが最初の接続を確立するのに役立ちます。

  1. お使いのシステムが、適切なシステムのアクセス権限を含めて、エージェントの要件を満たしていることを確認します。
  2. New Relicアカウントをお持ちでない場合は、新たに作成します。
  3. New RelicのAccount settingsから、自身のライセンスキー情報をコピーします。
  4. エージェントのパッケージまたはtarアーカイブをシステムにインストールします。
    RedHatまたはCentOS

    RedHatまたはCentOSでエージェントをインストールするには、インストレーションパッケージ(.rpm)やパッケージマネージャを使用するのが最も一般的な方法です。New Relicのリポジトリからパッケージを取得するようにパッケージマネージャに指示するか、New Relicのウェブサイトから直接 .rpmファイルダウンロードできます。

    お好みのパッケージマネージャyumまたは rpm)を使用してパッケージをインストールし、newrelic-installスクリプトを実行します。

    UbuntuまたはDebian

    apt-getまたはdpkgコマンドを使用してパッケージをインストールします。通常、newrelic-installスクリプトを実行する必要はありません。

    Tarアーカイブ

    .tarアーカイブは、すべてのサポートされているオペレーティングシステムで使用できる最も一般的な方法です。以下のいずれかの状況が該当する場合は、お使いシステム用に圧縮されたtarアーカイブをダウンロードします。

    • お使いのオペレーティングシステムがここに掲載されていない。
    • パッケージマネージャを使用していない。
    • その他の方法では正常にインストールできない。

    サポート対象のプラットフォームにエージェントのtarアーカイブをインストールします。

  5. デフォルトのアプリケーション名を分かりやすい名前に変更します。
  6. オプション:エージェントのその他の設定ファイルの設定を変更して、インストレーション後のカスタマイズを行います。
  7. ウェブサーバーを再起動します(Apache、Nginx、PHP-FPMなど)。
  8. 推奨事項:PHPエージェントがインストールされたことを確認するため、特にアプリケーションの活動が活発ではない場合はアプリケーションを数秒間使用してデータを生成します。
  9. アプリケーションがNew Relicにデータを送信し始めるまで数分間待ちます。

その後、New Relic UIでアプリケーションのパフォーマンスを確認します。

パートナーシップアカウントによるPHPのインストール

New Relicのパートナーシップを使用してPHPエージェントをインストールする管理者の場合は、インストレーション手順が異なる場合があります。詳細については、以下をご覧ください。

すべてのパートナーがPHPエージェントをサポートしているわけではありません。

その他のヘルプ

推奨する詳細情報: