New Relic APM

アプリケーションパフォーマンス管理(APM)用のNew Relicのソフトウェア分析製品は、Webアプリケーションその他のアプリケーションのパフォーマンスに関するリアルタイムデータと傾向データを提供します。開発運用チームは、パフォーマンスの阻害要因がアプリケーション自体、CPUの可用性、データベース負荷、あるいは全く想定外の他の何かなのかを推測する必要はありません。New Relic APMは、以下を提供します。

New Relic APMの概要
rpm.newrelic.com: APM Overviewページからスタートし、アプリケーションパフォーマンスに関する現在と過去の傾向を示す、豊富な表、チャート、その他のダッシュボードを細かく調査します。

始めてみましょうAPM言語エージェントをインストールしたら、New Relic APMで利用可能な豊富なアプリケーション情報をご覧ください。APM Overviewページでサマリーデータを表示して、深く掘り下げた調査を実施します。アラートポリシーを作成し、主要パフォーマンス指標が急激に上昇または低下した際に担当者に通知を送信します。

パフォーマンス分析ツールを活用。 サイトパフォーマンスの遅延が顧客体験に悪影響を及ぼしている場合、対策を講じるきっかけとなるApdexデータを取得します。プロセス外のウェブサービス、クラウド上のリソース、その他のネットワーク呼び出しなど、外部サービスの影響を調査します。また、問題のトラブルシューティングを行います。

トレース詳細を分析。 トランザクショントレースディストリビューティッド(分散)トレーシングによる、関数、データベース、外部呼び出しについてご覧ください。ビジネスにとって重要な自社のキートランザクションを監視します。X-Rayセッションで、長時間実行中のプロファイラー結果に並行してトレースを調査します。

エラーを解決。 APMのエラー分析ツールを使用して、アプリケーションで報告されたエラーの解決策を見つけます。エラー分析UIリンクを使用して、傾向のプロファイルを調査します。また、New Relic Insightまたはチケット発行システムを通してデータを共有します。

アプリケーションを掘り下げて調査。 APM UIを使用して、あらゆる角度からアプリケーションの稼働状態を調査します。New Relic Browserへの直接リンクを使用して、アプリケーションのページライフサイクルに関する比較データを取得します。また、New Relic Infrastructureでアプリケーションのパフォーマンスレベルとホストとサーバーリソースの相互の関係を比較します。

APIとレポートを使用してAPMデータを管理。 New RelicのREST APIAPI Explorer UIを使用して、アプリケーション、ホスト、インスタンス、さらにデプロイメントに関する情報を取得、ポスト、削除できます。また、統合APMレポートを確認し、サービス品質保証(SLA)、バックグラウンドジョブ、データベーススループット、ホスト使用率などをチェックします。