New Relic APMの概要

New Relicのアプリケーションパフォーマンス監視(APM)用ソフトウェア解析製品は、ウェブアプリケーションのパフォーマンスやエンドユーザーエクスペリエンスに関するリアルタイムデータと傾向データを提供します。エンドツーエンドのトランザクショントレースと、色分けされた様々なチャートやレポートを使用して、APMはデータを最も深いコードレベルまで掘り下げて可視化します。

DevOpsチームは、パフォーマンスの阻害要因がアプリケーション自体、CPUの利用状況、データベース負荷、あるいはその他全く想定外のものなのかを推測する必要はありません。New Relic APMを使用すると、潜在的な問題がエンドユーザーに影響を及ぼす前にそれらを迅速に特定できます。

アプリケーションのボトルネック発生箇所を、推測ではなく確認する

New Relicのユーザーインタフェースでは、メモリ使用量、CPU使用率、データベースクエリのパフォーマンス、ウェブブラウザの表示パフォーマンス、アプリケーションの可用性・エラー分析、外部サービス、その他便利なメトリックスに関する現在の情報と履歴情報を確認できます。

ご利用の全てのアプリケーションおよびサービスに関する大まかな概要を得るには、New Relic Oneのエンティティエクスプローラーを利用してください。

New Relicアカウントのサブスクリプションレベルに応じて、これらの機能などを利用できます。

New Relic APM 機能

APMの概要ページ:

アプリケーションのパフォーマンスを一目で確認

APMにサインインしてアカウント用のアプリケーションを選択すると、Overviewページを使用して、お使いの環境のさまざまな要素間の関係をすばやく確認することができます。たとえば:

  • ウェブトランザクションのレスポンスタイム: 最も多くの時間が費やされている場所はどこか?リクエストキュー内、ページのレンダリングと実行のさまざまな段階、外部サービス、あるいはそれ以外の何かなのか?
  • トランザクショントレース: 最も遅いトランザクションはどれなのか。また、その理由は?
  • エラー率とスループット:一定期間におけるエラーの急増とスループットの低下との間にはどのような関係があるのか?そのとき、デプロイメントまたは稼働停止が発生したのか?
  • ホスト: CPU使用率、メモリなどにどのような影響を与えているのか?
  • Apdex: これらのイベントがサイトの顧客満足度にどのような影響を与えているのか?

ウェブトランザクションと非ウェブトランザクション:

百聞は一見に如かず

所要時間の長い順、平均応答時間の遅い順、スループットの高い順、またはApdexスコアの高い(悪い)順に、上位20件のウェブトランザクションまたは非ウェブトランザクションを比較することから始めてください。そこから個別のトランザクションをトレースの詳細レベルまでドリルダウンし、HTTPSリクエストからSQLクエリまで、より細かいセグメントや構成要素に分解します。

より深く調査するには:

ディストリビューティッド(分散)トレーシング

ディストリビューティッドアーキテクチャ全体の可視性を確保

ディストリビューティッド(分散)トレーシングは、リクエストのパスがシステム内を移動する過程を示します。この機能は、数多くの小さなサービスとマイクロサービスに依拠した、大型のディストリビューティッドシステムにとって特に有益です。

サービスマップ:

環境全体にわたる運用上の問題をトラブルシューティングする

APMのサービスマップには、データベースや外部サービスなどのアプリケーションの接続先や従属性が表示されます。健全性インジケータやパフォーマンスメトリックスには、アーキテクチャのあらゆる構成要素についての現在の稼働状況が表示されます。サービスマップを作成してカスタマイズすることで、複雑なアーキテクチャの可視化や監視が可能になります。

New Relic Insights:データのサンプリング、クエリ、チャート作成

New Relic Insightへのアクセスが可能なサブスクリプションレベルの場合、以下を実行できます。

これらはNew Relic APMの機能のほんの一部にすぎません。詳細については、New Relic APMの目次をご覧ください。

APMのツアーを見る

ビデオツアーに関しては、New Relic UniversityのIntro to performance monitoring with New Relicチュートリアルを参照してください。または、完全なオンラインコース:Performance monitoring with New Relic

New Relicに関するビデオやその他のリソースのライブラリについては、newrelic.com/resourcesにアクセスしてください。

スタートガイド

始める準備はできていますか?

  1. New Relicアカウントにサインアップします。
  2. ご利用のアプリ向け言語エージェントをインストールしてカスタマイズします。
  3. アプリケーションでトラフィックを発生させます。
  4. New Relicがデータの受信を開始するまで数分間待ちます。
  5. アカウントにログインし、New Relicを使い始めましょう

数分間待ってもデータが表示されない場合は、お使いのAPMエージェント用トラブルシューティングのヒントに従ってください。

その他のヘルプ

推奨する詳細情報: