トランザクショントレースを設定する

APMでは、トランザクショントレースによって、アプリケーションのトランザクションやデータベースコールについての、綿密な詳細を記録します。トランザクショントレースのデフォルト設定を編集することができます。

エージェント経由でトランザクショントレースを設定する

New Relicエージェントの設定ファイルや他の「ローカル」設定メソッドを使用して、トランザクショントレースの設定をカスタマイズできます。トランザクショントレースの設定オプションに関する詳細については、特定のNew Relic言語エージェントのドキュメントを参照してください:

サーバーサイドコンフィグレーションを使用してトランザクショントレースを設定する

サーバーサイドコンフィグレーションを使用してトランザクショントレースを設定する機能は、New Relicエージェントによって異なります。サーバーサイドコンフィグレーションに対応していない場合、トランザクショントレースの設定はUIで見ることができますが、編集はできません。

サーバーサイドコンフィグレーションをNew Relicエージェントで使用できる場合、次の場所で表示できます:one.newrelic.com > APM > (アプリケーションの選択) > Settings > Application > Server-side agent configuration

サーバーサイドコンフィグレーションで変更できるトランザクショントレースの設定は、お使いのNew Relicエージェントによって異なります。UIにはそれぞれの説明が含まれています。UIの設定には次の項目があります。

  • トランザクショントレーシングと閾値
  • 記録レベルと入力フィールドなどの、SQLを記録する
  • SQLとスタックトレースの閾値をログする
  • SQLクエリプランと閾値
  • HTTPコードとエラークラスなどの、エラーの収集
  • 遅いクエリのトレース
  • スレッドプロファイラー
  • クロスアプリケーショントレーシング

特定の(キー)トランザクションのトレースを設定する

他のトランザクションと区別して監視したりアラートを受け取ったりするトランザクションがある場合は、キートランザクションに設定します。これは、一般的なApdex T閾値と異なる、トランザクション固有のApdexを使う場合などに有効です。

キートランザクションのApdexを変更すると、トランザクショントレースが作成される可能性が変わります。例えば:

  • キートランザクションがトランザクショントレースを生成する可能性を上げる場合は、キートランザクションのApdex T値を低く設定します
  • キートランザクションがトレースされる可能性を下げる場合は、Apdex T値を高く設定します

トランザクショントレース閾値を、デフォルトのApdex設定ではなく秒数で設定した場合、この秒数の閾値が、カスタムApdex設定をもつキートランザクションを含むすべてのトランザクションに、閾値として適用されます。

カスタムトランザクションを作成する

New Relicエージェントがトランザクションとして自動的にキャプチャしないアプリケーションのアクティビティ向けに、カスタムトランザクションを作成できます。詳細については、「カスタムインストゥルメンテーション」をご覧ください。

HTTPリクエストの属性(パラメーター)を収集する

データセキュリティ上の理由で、トランザクショントレースには潜在的に機密性が高いHTTPリクエストの属性(パラメーターとも呼ばれます)は含まれません。しかしトレースは、New Relicによってエージェント属性と呼ばれる基本的なHTTPリクエストの属性は収集します。属性収集の設定を編集するには、特定のNew Relicエージェントをご覧ください。

詳細については、カスタム属性を収集するを参照してください。

トランザクショントレースを削除する

削除したトランザクショントレースは、永久に削除されます。

単一のトランザクショントレースを削除する

トランザクショントレースの記録を永久に削除するには:

  1. one.newrelic.com > APM >(アプリケーションを選択)> Monitor > Transactionsの順に移動します。
  2. Transaction tracesの下で、削除するトレースをクリックします。
  3. 詳細ページで、Delete this traceを選択します。
すべてのトランザクショントレースを削除する

選択したアプリケーションのすべてのトレースを永久に削除するには:

  1. one.newrelic.com > APM >(アプリケーションを選択)> Monitor > Transactionsの順に移動します。
  2. Delete all tracesをクリックします。

すべてのトランザクショントレースがUIから消えるには、15分以上かかる場合があります。

アカウントのトレースをすべて削除する場合は、support.newrelic.comまでご連絡ください。

一般的な記録のクリーニングを行っている場合は、データベースや遅いクエリのトレース、あるいはエラートレースも削除することを推奨します。こうすることで、Apdexやデプロイメント情報など他のアプリケーションデータを保持しつつ、潜在的に機密性がデータを削除できます。

その他のヘルプ

さらに支援が必要な場合は、これらのサポートと学習リソースを確認してください: