Browserで使用されるNew Relicクッキー

このドキュメントでは、Browserとクッキーに関連するデータプライバシーと、クッキー自体の詳細について説明します。ページロードタイミング(リアルユーザー監視またはRUMとも呼ばれます)では、New Relic Browserがエンドユーザーのブラウザでセッションを追跡する際に、次のクッキーを作成します。

データプライバシーとGDPR準拠

デフォルトのBrowserエージェント設定では、EU一般データ保護規則(GDPR)の定義にもとづき、個人データは保持されません。New Relicではお客様が当社製品で個人データを処理することを選択された場合に、GDPRや適用されるデータ保護法に従って処理を行えるよう措置を講じています。次の追加情報を参考にして、GDPRやePrivacy Directive(オンラインプライバシーに関する指令)への準拠を促進してください。

データ 説明
IPアドレス

New Relicは、データ収集プロセスの一環として、エンドユーザーからIPアドレスを一時的に収集し活用します。IPは、エンドユーザーのブラウザとNew Relicデータコレクターとの間で接続が確立された時点で取得されます。IPアドレスは、発信者番号のように、ウェブリクエストに含まれるものです。New RelicによるIPの使用は、誰かがあなたに電話をかけると電話番号が表示される場合によく似ています。

IPアドレスはその他の詳細にマップする参照値として使用され、New Relic顧客によるパフォーマンス問題の診断を可能にします。

IPアドレスの参照値には、以下が含まれます。

  • countryCode
  • regionCode
  • city
  • asn
  • asnOrganization
  • asnLatitude
  • asnLongitude

IPアドレスの参照値のマッピングプロセスは、通常数分で完了しますが、極端な場合はその処理に最大24時間かかることもあります。マッピングプロセスが完了した時点で、そのIPアドレスはNew Relicによって保持されなくなります。

デフォルトクッキー

New Relic Browserエージェントは、デフォルトでクッキーを設定します。クッキーは、BrowserエージェントとNew Relicコレクターによって配置されます。New Relicコレクターは、Browserエージェントが接続を確立して、データを転送する際にクッキーを配置します。

クッキー同意マネージャーは、特定のタイプのクッキーを使用できることに訪問者が同意する場合に限り、タグ/スニペットを読み込む条件付きスクリプトローダーを使用します。このオプションを選択すると、訪問者の同意を得て、Browserエージェントが実行されるまで、ページパフォーマンスが取得されなくなるリスクが生じます。

カスタムBrowser設定による個人データ

New Relicは、Browser APIを使用してエージェントを手動で設定するオプションを提供します。このオプションは、個人データとみなされる情報の取得に使用することができ、New Relicの利用規約に定められた制限(たとえば、クレジットカード番号や個人データの機密性の高いカテゴリは取得できないなど)の対象となります。New Relicはカスタム設定された可能性のある個人データの収集など、エージェントによって指定された指示に対応します。

データコントローラーとしてデータサブジェクトアクションリクエスト(DSAR)を受信し、処理のためにNew Relicに送信された個人データを削除する必要があると判断した場合は、New Relic GDPR削除リクエストをご覧ください。

JSESSIONID

New RelicではJSESSIONIDクッキーを使用してセッション識別子を保存することで、アプリケーションセッション数の監視を可能にます。クッキーの値はJettyで生成されます。

コンポーネント 説明
セッション識別子 New Relicがアプリケーションのセッション数の監視に使用します。
ドメイン: JSESSIONIDクッキーは、New Relicのドメインに関連付けられています。
有効期限 JSESSIONIDは、ブラウザが閉じると削除されるセッションクッキーです。

NREUM

このクッキーは、Navigation Timing API(ナビゲーションタイミングAPI)に対応していないブラウザでのみ作成されます。ブラウザがNavigation Timing APIに対応している場合は、ネイティブインタフェースを使用してナビゲーション開始時刻を決定できます。

Mozilla Firefoxバージョン7以降は、Navigation Timing APIに対応しています。ただし、Firefoxで初期に実装されたNavigation Timing APIのバージョンにはバグが存在するため、New Relic Browserはこのクッキーを使用してバグを回避します。

コンポーネント 説明
ナビゲーション開始時刻 エンドユーザーのレスポンスタイムを測定するには、ナビゲーション開始時刻が必要です。次のナビゲーションが開始されて現在のページがアンロードされると、クッキーが書き込まれます。
ドキュメントの場所 ハッシュとして格納されます。ドキュメントの場所は、参照ページURLとともに使用され、開始時刻が以前に表示または更新されたページを参照していることを検証します(別のナビゲーションからの無効な開始時刻を使用しないようにするため)。
参照ページURL ハッシュとして格納されます。参照ページURLは、ドキュメントの場所とともに使用され、開始時刻が以前に表示または更新されたページを参照していることを検証します(別のナビゲーションから無効な開始時刻を使用しないようにするため)。
ドメイン: NREUMクッキーは、New Relicエージェントが実行されるドメインのルートパスに関連付けられています。
有効期限 NREUMは、ブラウザが閉じると削除されるセッションクッキーです。

NRAGENT

NRAGENTクッキーは、Browserエージェントのバージョンv443以下を使用した場合にのみ設定されます 。このクッキーは、New Relicコレクターによってエンドユーザーにトークンが渡されたときに作成されます。

エンドユーザーメトリックスは、ブラウザからのJSONPリクエスト(スクリプト取得)を介してNew Relicコレクターに通信されます。返されたJavaScriptには、トークン識別子を設定する呼び出しが含まれます。トークン識別子は、次のナビゲーション(ページのアンロード)時にクッキーに書き込まれます。これによりNew RelicコレクターとNew Relicエージェント間のドメイン間通信が実現します。

このクッキーは、エンドユーザーメトリックスを集計するNew Relicコレクターと、関連付けられたウェブアプリケーションで実行されるエージェント間の通信に使用されます。トークンは、アプリケーションティアトランザクショントレースと、対応するブラウザトレースを識別して関連付けます。

コンポーネント 説明
トークン識別子 トークン識別子は16文字で構成されており、New RelicコレクターとNew Relicエージェント間のドメイン間通信に使用されます。
ドメイン: NRAGENTクッキーは、New Relicエージェントが実行されるドメインのルートパスに関連付けられています。
有効期限 NRAGENTは、ブラウザが閉じると削除されるセッションクッキーです。

その他のヘルプ

その他のドキュメンテーションには、以下の資料があります。

推奨する詳細情報: