Infrastructureモニタリングを開始

New Relicでは、クラウドや専用ホストで実行しているサービスや、オーケストレーションされた環境で実行しているコンテナなど、フレキシブルでダイナミックなインフラストラクチャ全体のオブザーバビリティを提供します。すべてのホストの健全性とパフォーマンスを、アプリケーションのコンテキストやログ、設定変更と関連付けることができます。

Infrastructureモニタリングを使用して、現在の運用チームは、データセンターや数千ものAmazonやGoogle Cloud、Azureインスタンスなどの複雑なハイブリッドシステムの完全なオブザーバビリティを実現します。

New Relic One - Infrastructureモニタリング
ホストページには、システムやネットワーク、プロセス、ストレージのパフォーマンス指標が表示されます。

重要な理由

リアルタイムのメトリックスと強力な解析により、ホストパフォーマンスの変化を設定の変更と関連付けて考察することで、平均解決時間(MTTR)を短縮できます。インベントリページでは、エステート全体を検索し、特定のパッケージ、設定ファイル、または起動スクリプトが含まれるホストを正確に特定できます。

New Relic One - Infrastructureモニタリング - インベントリ
インベントリページでは、主にエステートのすべてのインフラストラクチャエンティティを取り上げています。

イベントページでは、設定の変更、再起動、SSHセッション、その他の重要なイベントの変更を追跡できます。リアルタイムフィードで、インフラストラクチャ全体の変更ログを提供します。当社のソリューションは5秒以内に安全にデータを収集・表示するため、モニタリングが現実から遅れを取ることはありません。

New Relic One - Infrastructureモニタリング - イベント
イベントページには、ホストで発生したすべてのもののリアルタイムフィードが含まれます。

Infrastructureモニタリングツールを使用して、次のことも行えます。

Infrustructureエージェントをインストール・設定する

バックグラウンドで動作して必要な情報を収集する軽量の実行可能ファイルであるInfrastructureエージェントを使用して、メトリックスデータをプラットフォームに送信できます。

Infrastructureエージェントをインストール、実行する最も簡単な方法は、パッケージマネージャ(Linux)またはMSIインストーラ(Windows)を使用することです。インストールアシスタントを使用することもできます:

amazonlinux.png
Amazon Linux
amazonlinux.png
CentOS
Docker
コンテナ(Docker)
amazonlinux.png
Debian
amazonlinux.png
RHEL
amazonlinux.png
SLES
amazonlinux.png
Ubuntu
amazonlinux.png
Windows

上記のリンクを使用するには、New Relicアカウントにログインする必要があります。

まだNew Relicアカウントがない、またはステップごとの手順に従いたい場合は、チュートリアルを参照してLinux用のエージェントをインストールしてください。 | Windows | Elastic Beanstalk | Ansible | Chef | Puppet

インテグレーションを追加して、サービスについてのデータを収集

インテグレーションにより、Amazon Web Services(AWS)Google Cloud PlatformMicrosoft AzureKubernetesMySQLCassandraなどを含む多くの一般的なシステムのメトリックスにアクセスできます。

また、New Relic FlexIntegrations SDKを使用して独自のインテグレーションを作成し、その他のアプリケーションからデータを収集することもできます。New Relic Flexを使用して、コーディングを行わずにコマンドラインのインストゥルメントを行えます。

Kubernetesノードとポッド、それぞれの関係を理解します。
Kubernetesクラスタエクスプローラーは、大規模なKubernetesの実行に関連する問題に対する、強力で革新的な解決策となります。

希望する方法でホストを絞り込む

フィルターセット を使用すると、最も重要な基準に基づいてホストを整理できます。ホストのフィルタリングは地理的な場所、ホスト名、またはLinuxディストリビューションなどの任意のInfrastructure属性別に行うことができます。

地域やインスタンスのタイプなどのAmazon属性で絞り込みを行い、カスタム属性を追加して、どのチームが、実行しているホストやサービスを管理するかなど、一意のメタデータを定義することもできます。

Infrastructureデータを詳しく調べる

New Relic Oneで、Infrastructureデータのクエリと可視化を行えます。

  • Infrastructureイベントのサンプリングと検索を行い、収集しているデータについて完全に理解する。
  • データエクスプローラーで、データを視覚的に把握する。
  • New Relicクエリ言語(NRQL)を使用して、データに対してSQLのようなクエリを作成するか、またはPromQLスタイルのクエリを使用してデータのクエリを行う。
  • ダッシュボードを使用して、高度なデータ可視化やデータのコンテキスト化を行い、システムがどうなっているかをリアルタイムで理解する。

ソースコードをチェック

Infrastructureエージェントはオープンソースソフトウェアです。つまり、ソースコードを参照して改善を送信したり、独自のフォークを作成して構築したりできます。詳細については、README を参照してください。

その他のヘルプ

さらに支援が必要な場合は、これらのサポートと学習リソースを確認してください: