New Relic APMでレポートされるイベント

New Relic APMは、一部のUIで表示されクエリとチャート作成が可能なイベントデータをレポートします。

APMによりレポートされるイベントは、以下の表に示されています。イベント名を選択して、その属性を確認します。

イベント 説明
Transaction

トランザクションは、ソフトウェアアプリケーションにおける 1 つの論理単位としての動作です。Transactionイベントには、アプリケーション、データベース呼び出し、トランザクションの所要時間、そして発生するエラーに関する情報が含まれます。

TransactionError トランザクションエラーは、リクエストが、そのリクエストを完遂するためにコードパスに例外を投げた場合に発生します。トランザクションエラーの数とトランザクションの数は一致しません。これは、エラーを収集するか、無視するか、あるいは予期していたとして記録するかを指定できるためです。
Span スパンイベントは、New Relicエージェントまたはその他のトレーシングインストゥルメンテーションツールが、分散トレースの一部である演算子をインストゥルメントした際に発生します。スパンの定義を参照してください。

関連ドキュメント:

その他のヘルプ

さらに支援が必要な場合は、これらのサポートと学習リソースを確認してください: