Insights向けBrowserデフォルトイベント

New Relic Browserは、New Relic Insightsにアクセスすることによって、データがあるInsightsアカウントをいくつかのイベントに投入します。すべてのBrowserイベントと属性のリストについては、イベントデータディクショナリを参照してください。

こうしたデフォルトの属性を利用して、ブラウザのアプリケーションパフォーマンスを詳しく調べ、ユーザーがあなたのウェブサイトをどのように利用しているかに関する深い分析を得ることができます。詳しくは、BrowserとSPAイベントに関するNRQLクエリの例を参照してください。

New Relicのイベントデータディクショナリを使用して、デフォルトBrowserイベントの属性を表示します:

イベント 説明
PageView PageViewは、各ブラウザページ読み込みについて地理およびタイミングのデータを追跡します。
PageAction PageActionイベントは、ページで実行された各アクションのデータを追跡します。その属性は、アプリケーションデータと地理データに加え、ユーザーのブラウザの寸法、セッションID、および参照URLとページURLに関するデータも提供します。
BrowserInteraction (SPA) BrowserInteractionには、いくつかのPageView属性、およびシングルページアプリケーション (SPA) に固有の属性が含まれています
AjaxRequest (SPA)

AjaxRequestイベントは、BrowserInteractionイベント中にAjaxリクエストが発生するときに自動で作成されます。このイベント属性は、地理情報とブラウザ情報を追跡します。

BrowserTiming (SPA)

BrowserTimingは、カスタムcreateTracer SPA APIメソッドを使用して開始されたブラウザインタラクションに関するSPAタイミングデータをキャプチャするカスタムイベントです。BrowserTimingには、他のイベント (特にAjaxRequest) によって使用されるものと同じ属性の多くが含まれています。

JavaScriptError

JavaScriptエラーが発生すると、JavaScriptErrorイベントが作成されます。JavaScriptErrorは、JavaScriptエラーデータ、およびブラウザインタラクションデータをキャプチャします。詳細については、Browser UIのJSエラーページと、BrowserおよびSPAのイベントのためのNRQLクエリの例を参照してください。

カスタムアトリビュートおよびイベントを挿入する

New Relic APMからBrowser属性を転送することによって、属性のデフォルトセットを拡張することができます。また、ユーザーアクションに基づいて新しいイベントを作成することができるInsights JavaScript APIを使用することも可能です。

その他のヘルプ

推奨する詳細情報: