AWSをNew Relic Infrastructureモニタリングに接続する

New Relic AWSインテグレーションによりAmazonデータを受信するには、AmazonアカウントをNew Relicに接続します。

AWSをNew Relic Infrastructureに接続する

以下の手順に従い、AmazonアカウントをInfrastructureに接続してください。

  1. one.newrelic.com > Infrastructure > AWSの順に移動します。利用可能なサービスタイルの1つをクリックします。
  2. IAMコンソールから、 Create Roleをクリックし、 Another AWS accountをクリックします。

    • Account IDには754728514883を使用します。
    • Require external IDチェックボックスをオンにします。
    • External IDには、お使いのNew RelicアカウントIDを入力します。
    • Require MFA(多要素認証)に対する設定を有効化しないでください。
  3. Policyを添付します: ReadOnlyAccessを検索し、ReadOnlyAccessという名前のポリシーのチェックボックスを選択して、Next: Reviewをクリックします。または、管理対象ポリシーを独自に作成して、監視するAWSサービスに基づいてNew Relicに与えるアクセス許可を制限できます。
  4. Role nameにはNewRelicInfrastructure-Integrationsと入力し、Create roleをクリックします。
  5. ロールのリストから新規に作成されたロールを選択します。Role Summaryページで、Role ARN全体を選択してコピーします(この手順の後半で必要になります)。
  6. Budgets ポリシーを設定します。新規ロールを Role summary で見ている状態で、 circle-plusAdd inline policyを選択します。
  7. Custom policyを作成します: ポリシー名(たとえばNewRelicBudget)を入力し、次のパーミッションステートメントを追加してから、Apply policyを選択します。

    {
      "Version": "2012-10-17",
      "Statement": [
        {
          "Effect": "Allow",
          "Action": [
            "budgets:ViewBudget"
          ],
          "Resource": "*"
        }
      ]
    }
    			
  8. New Relic UIに戻り、AWSアカウント名と新しいロールのARNを入力します。
  9. New Relic InfrastructureインテグレーションでモニターするAmazon Web Servicesを選択し、Saveをクリックします。

複数のAWSインテグレーションを接続する

複数のAWSインテグレーションを単一のNew Relicアカウントに接続するには:

  1. 過去のARNの設定に、より制約が厳しいAmazonEC2ReadOnlyAccess ポリシーを使用していた場合は、まず既存のインテグレーションのリンクを解除し、より幅広いポリシーで新しいポリシーを作成します。
  2. 手順に従って、AmazonアカウントをNew Relicに接続します
  3. ReadOnlyAccess ポリシーを含むARNを付与します。

セットアップが完了したら、モニターするインテグレーションを選択します。

  1. one.newrelic.com > Infrastructure > AWSの順に移動します。
  2. 鉛筆アイコン編集アイコンを選択します。
  3. モニターする各インテグレーションのチェックボックスを選択します。

複数のAWSアカウントを接続する

デフォルトでは、Amazon EC2 AmazonEC2ReadOnlyAccessアクセス許可は、セットアップ手順で指定した個々のAmazonアカウント内のすべてのEC2インスタンスへのNew Relicアクセスを許可します。複数のAWSアカウントが存在する場合は、New Relicに関連付けるAWSアカウントごとにAWSアカウントを接続 する手順に従います。

カスタムタグを追加または編集する

New Relicは、EC2インスタンス用に追加または編集されたカスタムタグを自動的にインポートします。カスタムEC2タグは、Infrastructure UIでec2Tag_TAG_NAMEとラベル付けされています。

数分以内に フィルタセット のサイドバーの Add FilterメニューにEC2タグが表示されない場合は、インテグレーションを削除してもう一度やり直してください:

  1. one.newrelic.com > Infrastructure > AWSの順に移動します。
  2. 鉛筆アイコン編集アイコンを選択します。
  3. 必要に応じて、個々のインテグレーションまたはアカウントリンク全体を削除します。

AWSインテグレーションの接続を解除する

いつでも1つ以上のインテグレーションを無効にして、AWSアカウントが引き続きNew Relicに接続した状態を維持できます。ただし、EC2またはEBSのモニターは無効にしないことをお勧めします。これら2つのインテグレーションは、New RelicでEC2インスタンスとEBSボリュームに重要なメタデータを追加します。

New Relic Infrastructureインテグレーションからサービスを完全にアンインストールするには、AWSアカウントのリンクを解除します。

地域サポート

中国リージョンはサポートされていません

その他のヘルプ

さらに支援が必要な場合は、これらのサポートと学習リソースを確認してください: