New Relicによる個人データの要求

New Relicでは、お客様が当社製品で個人データを処理することを選択された場合に、EUの一般データ保護規則(GDPR)といった適用されるデータ保護法に従って処理を行えるよう措置を講じています。お客様がお客様ご自身の顧客のひとりからデータ主体の要求を受け取った場合、データ管理者はお客様であり、そのデータ主体に伴うすべてのインタラクションに責任を負います。New Relicはお客様のデータ処理者であり、当社の顧客であるお客様とのみ、やり取りを行うことになります。

データアクセス要求

お客様の顧客のひとりからデータアクセス要求があった場合、お客様は以下が可能です。

  • お客様の代わりにNew Relicが収集したすべてのデータの照会
  • 関連情報の抽出
  • 関連情報をデータ主体へ提供

データ削除の要求

お客様が当社に寄託したデータのセキュリティを改善するため、当社はデータ削除要求を行える権限を、管理者と所有者に限定しています。この権限を割り当てられていない場合、アカウントの管理者または所有者の1人に連絡してください。アカウントのユーザーを検索するには、ユーザー表示の手順に従ってください。

データを削除する場合、管理者または所有者はPersonalDataRequests@NewRelic.com宛てに電子メールを送信し、当社にヘルプを求めることができます。New Relicの顧客は以下について責任を有します:

  • 削除しなければならない個人データの特定
  • その要求の処理方法の決定
  • 希望する変更を完了させるための十分な詳細をNew Relicに提供
  • 元々のデータ主体の要求への対応

New Relicの直接顧客に属する承認済みの従業員、つまり、New Relic製品へアクセスできるアカウントを有する人員が要求を提出しなければなりません。

アカウントのタイプ 提出プロセス
有料New Relicアカウントの場合

削除すべき、あるいは匿名化すべき個人データを含むすべての使用可能なカスタムパラメータの詳細をPersonalDataRequests@NewRelic.comまで提供してください。

無料New Relicアカウントの場合 PersonalDataRequests@NewRelic.comに要請していただければ、New Relicはお客様のアカウントのすべてのデータを削除することが可能です。
アカウントのタイプが不明である場合

サブスクリプションを確認するには:

  1. rpm.newrelic.comに移動します。
  2. アカウントドロップダウン(account dropdown)をクリックします。
  3. アカウント設定(Account settings) > アカウント(Account) > サブスクリプション(Subscription)の順に選択します。
New Relicのアカウントがない場合

New Relicの顧客ではない場合、当社の一般データプライバシー通知(General Data Privacy Notice)を参照してください。

その他のヘルプ

推奨する詳細情報: